梅といっしょに。

柴犬・梅とのぽわんとしあわせな日々

ゴムパッキン 

私の大好きな漫画・動物のお医者さん

梅といっしょに。

大好きで大好きで
子供の頃から 何回も何回も繰り返して読んでいます

獣医さんになりたいと思っていた私は
この漫画を読んでは獣医学部への憧れを募らせたものでした

おやつを食べながら読んだりしていたため ところどころにお菓子のクズが挟まってたり
紙がだいぶ変色したりもしていますが
今でもちょいちょい読んでいます

そんな大好きな漫画の中にある詩が出てきます
主人公の獣医学部の学生さん・ハムテルが子供の頃に書いた詩なのですが
それがコチラ

○●○●○●○●○●

詩 「犬」

犬の口には
ゴムパッキンが
ついている

○●○●○●○●○●

私も子供の頃「犬の口ってゴムみたいだなぁ・・・」と思っていたので
この詩をみたとき
わかる!わかるよ!ハムテル!!と心から共感!!(笑)

今でも思います

梅といっしょに。


梅といっしょに。

ゴムパッキン・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

梅といっしょに。
↑↑↑
ぽちっとしていただけますと
私と梅ちゃんが小躍りします♪
スポンサーサイト

[ 2013/09/11 15:47 ] なおのこと | TB(0) | CM(4)
わかる!わかる!
ゴムパッキン、ついてますっ!!
とってもかわいい詩ですね。
ほっこりしました☆
[ 2013/09/11 16:23 ] あおい(あーママ) [ 編集 ]
私も大好きです(*^^*)

柴犬は特にゴムパッキンですよねw犬の唇?は、我が家では当たり前のようにゴムパッキンと呼ばれていましたw母も漫画のファンだったので。

受験時の会場が獣医学部で、在校生の方が雪の中、柴犬を連れて応援に来てくれていたのを思い出します。
実際、学生でもさすがに動物を飼われている方々が多かったようです。

あと、近所に平九郎いましたよ!
一軒家の外犬小屋に。モデルになった子かどうかは不明ですが。ワクワクしたことを
憶えています(^-^)
[ 2013/09/11 19:45 ] ginza girl [ 編集 ]
>あおい(あーママ)さん
ついてますよねー?!(笑)
ほんと淵(?)についてる感じがまさにゴムパッキンなわけで・・・(笑)
子供ならではの発想ですよね(^ε^)
[ 2013/09/12 17:56 ] なお [ 編集 ]
>ginza girlさん
リアル平九郎?!
それはワクワクしますね(笑)
就職した清原君が平九郎を迎えにきて、平九郎が「行く!」って清原君の腕の中に飛び込むシーン、大好きです♪

獣医学部・・・憧れです
学力不足は勿論のこと(笑)家業のことなんかで違う道を選びましたが、
今でも「頑張って獣医さんになってたら今頃、どうしてたかなぁ」なんて思うことがあります(^-^)
[ 2013/09/12 18:03 ] なお [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する